KOKO(ЖО)

ライフハック系、クリエイティブ系、ドイツとその他海外情報と幅広いジャンルで情報をお届け!!

[初心者その1]SEOって?SEOに取り組む理由とメリット!

time 2018/07/24

[初心者その1]SEOって?SEOに取り組む理由とメリット!

 

ネット初心者であれば、SEOってあまり聞きなれない言葉ですよね。

実は、そんな私もSEOを始めたばかりの素人です。

 

聞き始めは、

「突然何?しかも何の略?」とまったく意味が想像できませんでした。

 

 

今日は、SEOの意味となぜSEOに取り組むのかを
一緒に学びましょう!

 

 

sponsored link

SEOって何?

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で、「検索エンジンの最適化」を意味します。簡単に説明すると次のようになります。

 

GoogleやYahooの検索サイト結果上位に表示される

サイト訪問者がサイトを訪れ、サイト内におけるゴールを達成する

 

 

この流れよりスムーズに実現するため、日々戦略を練ります。SEO初心者がSEOを理解するうえで、大変大まかな説明ですが、イメージはできるようになったのではないでしょうか?

 

 

では、SEO対策を行う理由をもう少し詳しく見てみましょう!

 

 

SEO対策をとる理由

SEO戦略をとる最大の理由は、各サイトごとにある目標を達成するためです。

 

これをマーケティング用語でコンバージョン(Conversion:CV)と言います。単語の意味は「変換」や「転換」といった変化させるというニュアンスのある意味になります。

 

SEOにおけるコンバージョンは簡単に言うと、「提供したものによって別の形で目標が達成される」ということを意味します。これはどういう意味なのか3つの例をあげて説明しますね。

 

 

SEO対策例3つ

 

●事例その1

 

例えば、ブログAは主に、企業商品を使ってみて良かった部分の感想を日々書いているとします。そして、記事内には随所にその企業商品の広告を貼ったり、公式サイトへ飛ぶことのできるリンクを一緒に張り付けたりしています。

 

また、文章も訪問者が「私も商品を試してみたい!」と思わせるような魅力的な文章です。このブログAにおける、コンバージョン(最終目標)は何だと思いますか?

 

それは、「訪問者に良い商品だと思ってもらい、広告先やリンク先から実際に購入してもらうこと」です。これが、どのようにコンバージョン(変換)なのかというと、ブログAの管理人は、商品を使った感想を述べてリンクや広告を貼りました。

 

これを(行動1)としましょう。そして、ブログAの訪問者が訪問、商品を評価し、実際に商品を購入しました。

 

これを(行動2)とします。すると、次のようなコンバージョン「変換」があったことに気づきますね。

 

ブログA管理人の「書いて」+「貼った」という行動1が、サイト訪問者の「訪問し」→「商品を評価して」→「実際に購入する」という行動2に「変換」された。このように、取った行動の結果、別の形に変わって何らかの利益が発生するという流れを作るのが、SEOでの戦略です。

 

あえて「何らかの利益」としたのには理由があります。それは、必ずしも「お金」に直接つながることだけが目標ではないということです。

 

例えば、サイト訪問者がサイトを気に入って「メルマガ登録」をしてくれたり、「お問い合わせ」からサービス購入につながるのも一つのコンバージョンとしてみることができます。この部分は、本当にサイト運営者次第です。

 

ちなみに、特定の検索結果を目指して訪問してもらえるということは、その訪問者の購買意欲も高いんですよ。

 

 

●事例その2

 

Youtubeでゲームの動画実況をするとします。実況者は話題のゲームを生配信します。(行動1)ですね。

 

次に、その実況者に気に入っていて、配信を見に来る視聴者が訪問します。その後、実況者がやっていたゲームを気に入って、ゲームを購入する(行動2)

 

この例におけるコンバージョン「変換」はもうわかりますよね?「ゲーム実況をする」という行動1が「実況者の放送へ訪問し」「ゲームを購入する」という行動2に「変換」された。

 

ただ、この例の場合はコンバージョンがなんと二種類あるんです。それは、「意図的な目標達成」「意図しない利益の獲得」です。

 

もしも、動画は配信者にとっての「意図的な目標達成」が生配信を初見の人にもできるだけ見てもらい、チャンネル登録をしてもらうという、ファン獲得だとします。これは、配信者にとって、ファンが増えることで

 

動画の閲覧数が増えその際の広告クリックが増えることを目的としています。一方、「意図しない利益の獲得」はというと、この場合は視聴者がゲームを購入したことがあげられます。

 

有名Youtuberのように知名度がある場合、この「意図しない利益の獲得」の可能性はUPします。なぜなら、視聴される際の広告以外にも、

 

ゲーム実況をした動画をみた企業関係者から「案件」をもらえる可能性も出てくるためです。その場合、ファンを増やし視聴による広告収入を増やすほか案件として実況することで、購入者が増えるという2つの目標達成をできることがあるんです。

 

コンバージョン(最終目標)は、運営者次第でさまざまですが、SEOが上手くいけばいくほど、この波及効果が生まれます。また、その波及効果を生み出せる、経験アイデアも重要です。

 

価値が価値を生むんですね。

 

●事例その3

 

ECサイトでの商品販売を見てみましょう。

※ECサイトとは、(Electronic commerce:EC)のことで、ネットを通じて商品販売を行うことです。

 

ECサイト運営者は例えば、魅力的な商品画像文章独自サービス価格設定商品数の豊富さによって差別化を図り、集客を目指します。(行動1)一方、サイト訪問者は目的の商品が見つかり価格のチェックサービス、文章による商品イメージのしやすさ購入をするとします。(行動2)

 

購入につながれば、サイト運営者の「意図的な目標達成」ですね。ですが、この場合はもう一点、波及効果が期待できます。

 

ECサイトのような販売ビジネスで重要なのは購入者の評価や評判です。皆さんも何かネットで買い物をするときは、

 

購入者の評価や口コミをみませんか?良い評価を得られる体制を常に作り続けることで次の購入者獲得につながります。

 

 

以上、事例3つを紹介しました。

 

ただ、この例は一例にすぎず、組み合わせは目標達成の方法は無限にありますし、今回はすごく簡単に説明しているので、実際はもっと複雑です。また、ある運営者にとっては見えなかった「意図しない利益の獲得」でも別の運営者にとっては「意図しない利益の獲得」ではなく「意図的な目標達成」だということもあります。

 

 

本当に様々です。

 

ですが、「意図しない利益の獲得」は経験を積み重ねることで、「意図的な目標達成」へと可視化して戦略を立てることも重要です。

 

以上が、SEO対策をとる理由になります。

 

続いて、SEOを戦略的にうまくやることでどういったメリットがあるのか見ていきましょう!

 

 

SEOが上手くいくと何が起こるのか?(メリット4つ)

 

それは次の4つになります。

 

メリット

 

①無料でスタートできる

(例えば、Youtubeで動画を投稿する、ブログ記事を書くといった作業で集客と検索上位を目指す)

 

②一度検索上位に上がると、集客率が安定しやすい

(ただ、永遠にではないので、継続して良い記事を投稿し続ける必要があります)

 

③検索結果上位を維持できると、目標達成がしやすい

(これは先ほどお話ししたように、目指す人の購買意欲が高いことからもわかりますね)

 

④検索上位を維持すると、認知度が上がる

(サイトを知っている人が増えると、口コミやSNS上シェアでも広まりやすくなります)

 

以上のメリットを見てみると、重要なポイントが見えてきます。それは、訪問者に理解されやすい→検索上位という構図です。

 

 

一見当たり前なことを言っていますが、とても重要です。訪問者にとって分かりやすいく、欲しい情報やモノが手に入る環境をしっかりと整えることで、googleやYahooといった検索エンジンも集客率を把握し、検索を上位へ押し上げるんですね。

 

そのためには、次のことが最低限必要になってきます。

 

SEO対策を始めるための準備7つ

 

次の7つが最低限必要になります。

 

準備

 

・質の良いライティングスキル

(詳しくわかりやすく書かれた文章を意味します)

 

・長文であること

(文字の長さと検索上位率の相関ある無しは色んな意見があります。

ですが、実際検索上位を占める記事の文字数は1000文字以上であることが多いです。)

 

・文章構成がしっかりしていること

(タイトルと文章の流れが統一されることが大切です)

 

・googleアナリティクスを利用する

※googleアナリティクスとは、登録したユーザーのサイトのアクセス状況が確認できるサービスです

無料で利用でき、データから自分のサイトの改善点が見えてきます。

 

・キーワードプランナーを利用する

※キーワードプランナーとはWEB上でどんな言葉で検索されているのかを調べることのできるサービスです

これも無料で利用でき、ここで調べたキーワードを使って記事のタイトルを決めます。

 

・広告などを記事の中に張り付ける

(方法はいくつかあります。例えば、特定の商品を紹介する記事を書いたなら、その商品販売先のリンクを貼る。

特定商品の紹介でない場合、書いた記事の随所に広告を張り付けるなど)

 

・メルマガを利用してみる

(一度登録してもらえると、訪問者は自分のメールボックスからアクセスしやすくなるため、

サイトへの訪問をスムーズにします)

 

もちろん、これは最低限で他にもいろんなものが必要になります。ここであげたに準備やその他については、それぞれ別の機会に詳しく取り上げますね。

 

 

まとめ

 

本日の内容を改めておさらいしましょう!

 

まとめ

・SEOは検索上位→集客増→サイト目標達成の流れを意味する

・SEO対策理由は、サイトの提供したものを何らかの利益に「変換」するため

・SEOの事例は様々で、サイト運営者の経験とアイデア次第

・コンバージョンには「意図的な目標達成」と「意図しない利益の獲得」がある

・認知度が上がると、「価値が価値を生み出す」ことも

・SEO対策のメリットは、低コストで挑戦できる

・SEO対策準備のポイントは、ずばり文章力、分析力+訪問者への思いやり

 

SEO対策がいかに奥深いかおわかりいただけましたか?

 

記事を書き→分析→改善の繰り返しを行うことで、

訪問者もサイト運営者もハッピーになれるwinwinな仕組みですね。

 

 

もちろん、winwinな仕組みを作るのにはそれ相応の努力が必要ですが

私のサイトも誰かのためになればと思います。

 

引き続きSEOを一緒に学んできましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sponsored link

down

コメントする




Who is koko?

koko(ココ)

現在26歳。女性。関西人。 ドイツ人男性と国際恋愛中。現在8年目。ドイツ移住に向けて日々活動中。 主に自分の関心事を取り上げてます。誰かのためになることを願いつつ。 趣味:クリエイティブなものに触れて、感じたものを形にすること。

検索(Search)

アーカイブ(Archive)



sponsored link